プチ断食ダイエットで短期間に痩せるには

 

「1週間で○kg痩せたい!」

 

誰もがダイエットの効果を早く望むでしょう。
夏が近づいてくるにつれてだんだん薄着になるので、急にダイエットを始めだす方も少なくありません。

 

プチ断食ダイエットは急いで体重を落としたい、早く痩せたい!という方にオススメのダイエット方法ですが、 どうせならより効率よく痩せられる方法で行いたいですよね。 では短期間で痩せるための、プチ断食ダイエット方法を紹介しましょう。

 

まずプチ断食ダイエットを行う期間は1日~3日が望ましいとされていますが、最長の3日間でトライしてください。
1日でも効果はありますが、より長い期間のほうがそれだけ効果もアップします。

 

3日間なので仕事がお休みの3連休が一番望ましいですが、祝日でも被らない限り2連休がほとんどですよね。
その場合は「金・土・日」か「土・日・月」の3日間でトライしましょう。

 

プチ断食前日

…朝食と昼食は通常通りで、夕食はヘルシーで消化のいいものを食べましょう。翌日の胃に残さないためです。

 

プチ断食1日目~3日目

…酵素ドリンクや野菜ジュースなど栄養価のある飲み物で過ごしましょう。ミネラルウォーターでも構いませんが、3日間全く栄養が与えられない状態となるためキツイです。もしミネラルウォーターしかない場合は、少し塩を入れると空腹感やだるさが全然違います。

 

プチ断食後日

…3日間胃の中に何も入れていない状態なので、具のないスープなど胃に負担をかけないものを摂取しましょう。夕食でようやく少量のお粥が望ましいです。プチ断食が終わってから2日~4日は、なるべく消化の良いもの・塩分の少ない和食・ローカロリーなものを食べるようにしましょう。

 

プチ断食3日間と断食後の回復食の期間

を合わせると、約1週間は食事量が減り胃に過度の負担をかけることはありません。そのため上記のプチ断食を実行すれば短期間で痩せることができます。 この効果を持続するには、定期的にこのようなプチ断食を実行することが◎。1日のプチ断食なら1週間~2週間に1回、3日のプチ断食なら2週間~1か月に1回行うと効果的でしょう。