酵素ダイエットがリバウンドしにくい理由について

 

酵素ダイエットでダイエットに成功している方はたくさんいます。
しかもダイエット後もリバウンドすることなく生活されている方が多いようですが、 なぜ酵素ダイエットはリバウンドしにくいのでしょうか?

 

基礎代謝が上がる

 

酵素には身体の新陳代謝を上げる働きがあります。
なので積極的に酵素を補っていくと代謝が上がり基礎代謝の高い身体へと変わります。

 

この代謝を上げるという事がダイエットにはとても重要で、痩せやすく太りにくい身体を作ってくれます。
基礎代謝が高い人と低い人では同じ量の運動をしても消費するカロリーが違い、同じ量の食事を食べても脂肪として蓄積される量が違います。

 

そもそもリバウンドする原因というのは、基礎代謝が下がっているのに痩せる前と同じカロリーを摂取してしまうからです。
ただ食べないダイエットやただローカロリーな食品で置き換えダイエットをしていても、代謝は上がるどころか下がってしまいます。

 

つまり酵素ダイエットがリバウンドしにくい一番の理由は、基礎代謝が上がり痩せやすく太りにくい身体になるということです。

 

そのため酵素ダイエットを辞めて普段の食事に戻しても、基礎代謝が上がっているのでリバウンドしないのです。

 

また基礎代謝が上がるということは新陳代謝が活発化されているということ。
新陳代謝が活発だと身体の中に蓄積された脂肪が燃焼されやすくなり、ダイエット後も痩せやすい身体を維持できます。

 

栄養素が摂取できる

 

酵素液ダイエットは酵素だけでなくビタミンやミネラル・たんぱく質などの栄養素が補給できます。
また凝縮された栄養素=カロリーも摂取できるので、脳が餓死状態と判断せずリバウンドしにくいダイエットができます。

 

ダイエットというと食事制限やカロリー制限を行えば痩せられるといったイメージがありますが、このやり方だと必ずリバウンドします。

 

確かに体重は減りますが脂肪が減っているわけでなくただ水分が出て行っているだけ。
水分量が減り栄養も補えず、基礎代謝も下がる...それではリバウンドしてしまいますよね。

 

酵素液には基礎代謝を上げる酵素・カロリーを補える栄養素が含まれているためリバウンドしにくいダイエットが行えます。