酵素液を使用したプチ断食ダイエットについて

 

プチ断食ダイエットとは、1日~3日間固形物を摂らず水分のみで過ごすというダイエット方法です。
この時摂取する水分はミネラルウォーターや野菜ジュースなどが主流ですが、 最近になって酵素液(酵素ドリンク)でプチ断食する方が急上昇しています。

 

私たち人間の身体には「酵素」が存在しており、生きていくために必要不可欠なものです。体内に存在する酵素の量は決まっており、年齢とともに減少していきます。

 

酵素が少なくなれば、病気や体力の低下・肌トラブルなど老化現象が現れ、また太りやすい体質になってしまいます。
中年の方が太ってしまう理由の1つに、酵素が減少していることが考えられるというわけです。

 

つまり酵素が増えると老化現象も遅くなり、太りにくい体質へと改善されるのです。
そのためには酵素を摂取しなければいけないのですが、 これが厄介で酵素はそう簡単に補うことができません。

 

普段の食材に酵素が含まれている食品は生野菜・果物・発酵食品など...しか現代人の食生活では毎日充分な酵素を摂取することは難しいです。
そこで効率よく酵素を補えるのが酵素液です。

 

酵素液には、野菜や果物などたくさんの食品を乳酸菌や酵母で熟成させた成分が凝縮されています。
そのため直接食材を食べるよりもはるかに濃度の高い酵素を摂取することができます。

 

また酵素液にはデトックス効果があるので、老廃物や毒素の排出・便秘解消効果もあり、代謝を高める作用もあるのでダイエットに効果的。

 

以上の事からプチ断食ダイエットに酵素液を取り入れるだけで、ミネラルウォーターや野菜ジュースよりも高いダイエット効果が期待できます。

 

酵素液には数十種類の栄養素がギュッと凝縮されているので栄養価が高く、断食中の空腹感はあまり感じず楽に過ごすことができます。

 

断食ダイエット中は固形物を摂らないのでどうしても栄養不足になってしまい、肌荒れや目まいを起こしがちですが、 酵素液なら栄養素が豊富なので健康的なダイエットが行えます。