プチ断食ダイエットの効果とは

「プチ断食ってどれくらいダイエット効果があるの?」

誰もが気になるダイエット効果ですが、プチ断食は他のダイエット方法よりも効果が高いと言われています。
といっても正しい断食方法を行うことで、健康的に痩せることができるプチ断食ダイエット。

 

早く効果を出したいからといって無理に断食しても、ただ危険なだけで結局リバウンドしてしまいます。
どのダイエット方法もやり過ぎは禁物、正しいプチ断食ダイエットを行った場合のダイエット効果を紹介します。

 

プチ断食は固形物を摂らずに水分のみを摂取するダイエット方法です。
「固形物を摂らないから痩せる」と思われるかもしれませんが、実は違います。

 

確かに固形物を摂らないと体重は落ちますが、プチ断食の目的は内臓を休ませて痩せやすい体質へと導くことです。

 

胃・内臓を休ませる

人間は毎日食べ物を食べるので、胃や内臓器官は毎日働きっぱなしです。
断食を行い休ませてあげることで様々な機能の回復ができ、エネルギーを脂肪の代謝へと回すことができます。

 

代謝の活性化

断食で身体に余分なものが入らなくなると、体内の血液の循環がよくなり代謝が活発になります。
水分のみを摂取しているので排泄が良くなり、太る原因のひとつ便秘も改善されます。

 

痩せ体質へと変化

プチ断食を繰り返すことで、身体は痩せやすい体質へと変化していきます。
これがプチ断食の最大のダイエット効果で、単に体重が減るよりも太りにくい身体を作ることで効率的なダイエットが行えるでしょう。

 

生活習慣の改善

プチ断食は体重・体脂肪の減少などダイエット効果はもちろんですが、その他にも生活習慣の改善・病気の予防・腸内環境の改善があります。
プチ断食ダイエットにより身体はリセットされるので、プチ断食ダイエットを繰り返すことで乱れた食生活や過度の糖質摂取が減ります。
すると自然に生活習慣が改善され糖尿病などの病気も予防することができます。

 

デトックス効果

プチ断食ダイエットで排泄力が高くなり、腸内環境・便秘の改善効果が見られます。
腸内環境が良くなると美肌効果も得られるので、ニキビや吹き出物も予防することができます。