チアシードはダイエット向けの食品です

 


チアシードってご存知ですか?

 

チアという木から採取することのできる、小さな種です。 一粒ひとつぶはとても小さいのですが、水分を含むと、なんと!200倍にも膨れ上がるということで、ダイエット食品として注目を集めています。

 

チアの種は無味無臭。 たとえば、ヨーグルトに混ぜてもヨーグルトやソースの風味を損なうことなく、美味しく摂取することができます。

 

そこで、チアシードの上手な摂取方法をご紹介するとともに、実際にチアシードを使用してプチ断食を行った方の声を拾ってみることにしましょう。

 

前述のとおり、チアシードは200倍にも膨らみます。 また、胃の中への滞在時間が長いため、空腹感を紛らわせることができ、ダイエットには最適な食品であるということです。

 

ヨーグルトに混ぜてももちろん美味しく摂取することができますが、飲み物と同時に摂取することにより、余分なカロリー摂取を抑えることができますので、栄養価の高い「野菜ジュース」、「アサイージュース」、「ザクロジュース」などとともに摂取することをおススメします。

 


さてそれでは、チアシードを使用したプチ断食の体験談です。

 

20代・女性の談です。
「ずいぶん前、テレビでチアシードを紹介していて、いつかこれを使ってダイエットをしようと思っていました。

 

でも、どうやって摂取したらいいのかわからずに、とりあえずお水に入れて膨らませてみたんです。本当にすごい膨張力!ビックリしました。

 

でも、見た目がちょっと・・・。魚の卵みたいで気持悪かった(笑) それで、もったいないのですがそれは捨てて、今度はチアシードを口に含み、一気にお水を飲みました。

 

でもこれ、栄養分をきちんと摂取するためには、噛みながら飲み込むのが正しい摂取方法みたいですね。

 

効果ですか? ありましたよ。

 

私は野菜ジュースで週末プチ断食を行いましたが、チアシードのおかげで空腹感はほとんど感じませんでした。ただね、胃を小さくしたい方には不向きだと思います」

 

プチ断食の挫折理由の中で最も多いのが「空腹感に負けた」というもの。 確かに、チアシードと水をグラスに入れて放置しておくと、かなりグロテスクな状態となります。

 

確認を行いたいのであれば別ですが、黙っていてもチアシードは胃の中で膨らみます。 胃を小さくすることはできませんが、チアシードがダイエットやプチ断食の助っ人となってくれることは間違いなさそうですね。